沖縄で夏休みの自由研究におススメ5選

夏休み真っただ中!そして夏休みといえば「自由研究」ですよね。沖縄にご旅行予定のある方は、せっかくなので夏休みの自由研究も、沖縄っぽいものにしてみてはいかがでしょうか?ご家族で楽しみながら沖縄を知り、自由研究にもなる場所を選んでみました。

 

日本銀行那覇支店でおかねの自由研究

那覇市おもろまちにある「日本銀行那覇支店」。立派な赤瓦の建物と、一風変わったシーサーが目印。

日本銀行沖縄支店では「おかねの自由研究」です。展示広場は、日本銀行の全国32支店の中で唯一、一般のお客様が事前のご予約なしで、無料で見学できる広報展示室があります!夏休みに限らず、通年利用できます。

展示内容は、「歴史展示」と「業務展示」に分かれており、歴史展示では、沖縄県における琉球王朝時代からの通貨の歴史をパネルでお勉強。また、鳩目銭(はとめせん)や琉球通宝、B円といった沖縄ゆかりの貨幣・紙幣約50点が展示されています。

業務展示では、日本銀行那覇支店の業務内容をわかりやすく解説しています。また、40十束封(1万円札を40万枚<40億円>まとめたもの)の模擬券をみることができるほか、十束封(模擬券1億円のパック)の重量体験、銀行券の偽造防止技術についても知ることができます。

日本銀行那覇支店二千円札顔出し

こんな顔出し記念撮影もできます。

●展示広場:日本銀行那覇支店正面玄関からお入りください
●開館時間:月~金9:00~15:00(国民の祝日に関する法律に規定する休日および12月31日~1月3日を除く)
●事前予約:不要
●入 館 料:無料
●15名以上の場合は、予めご連絡ください。

★日本銀行那覇支店のHPはコチラをご覧ください。

 

日本銀行那覇支店

住所:那覇市おもろまち1-2-1 ☎098-869-0111(代表)

美ら海水族館で黒潮探検(水上観覧コース)

沖縄の観光名所「美ら海水族館」。子供から大人まで楽しめる施設ですよね!

美ら海水族館といえば「黒潮の海」。高さ8.2m、幅22.5mの巨大な水槽の中を優雅に泳ぐジンベイザメは圧巻ですよね!

その「黒潮の海」の大水槽を水面上から自由に観覧できるのが、人気プログラム「黒潮探検」です。黒潮探検では、スタッフによる解説も行われているのでぜひ!!1Fジンベエ・マンタコーナーより専用エレベーターをご利用ください。

●自由観覧時間:8:30~11:00(入場締切10:45)/17:30~閉館まで(入場締切は閉館15分前まで)
●2019年8月1日~2019年9月1日(美ら海ナイトアクアリウム開催期間)の観覧終了時間は19:00となります(入場締切は15分前)。※11:00~17:30は動物の健康管理作業のため観覧不可
●予約不要
●料金無料

●水槽解説:9:30 10:00 10:30 / 18:00 18:30* 19:00* ※解説は水上デッキで行います。
※18:30* 19:00*の回は、夏期(3~9月)のみ実施しています。

<注意事項>

観覧時間は期間によって変更する場合があります。

★美ら海水族館のHPはコチラをご覧ください。

★ 美ら海水族館のアクセス方法と5つのお得な楽しみ方!の記事はコチラ

 

美ら海水族館

住所:沖縄県国頭郡本部町石川424 ☎0980-48-3748 営業時間:3月~9月まで 8:30~20:00、10月~2月まで 8:30~18:30(入場は閉館1時間前まで)

スッパイマン工場見学

沖縄のみならず、本土でも大人気のスッパイマン!スッパイマン工場で作られる商品の8割は本土に出荷されています。

そしてスッパイマンを作っている工場はガイド付きで見学ができるのです。

スッパイマンのヒストリーを勉強した後は、同じ敷地内にある上間菓子店で、ココでしか買えない限定品や、通常よりも安く売られている商品をゲットしちゃいましょう!

<工場見学>

●工場見学可能日:日祝祭日以外
●午前受付時間:9:00~11:30
●午後受付時間:13:00~16:30
※10名未満であれば予約不要
●料金無料

予約見学>

10名様~40名様までは予約となります。※40名様以上の場合要相談
●工場見学可能日:日祝祭日以外
●午前受付時間:9:00~11:30
●午後受付時間:13:00~16:30
●料金無料

★スッパイマン(上間菓子店)のHPはコチラをご覧ください。

★スッパイマン密着取材!工場見学編の記事はコチラ

 

スッパイマン工場(上間菓子店)

住所:沖縄県豊見城市豊崎3-64 ☎098-840-6000

沖縄の海塩ぬちまーす工場見学

沖縄県うるま市の宮城島は、本島から車で行ける離島です。その宮城嶋には、「ぬちまーす」でお馴染みのぬちまーす工場があります。ちなみに「ぬちまーす」とはは命の塩の意味。

上の写真は雪のように見えますが、パウダースノーのような塩なんです。「ぬちまーす工場」では、世界初の特殊製法「常温瞬間空中結晶製塩法」が魅せる塩の雪景色を、無料ガイド付きで楽しむ事ができます。予約をすれば、命の塩「ぬちまーす」が生まれたストーリー「生命に必要なミネラル」などの講話を聞くことも可能。

そして同じ敷地内にはパワースポット・絶景スポット「果報バンタ」もあり。工場見学のついでにぜひご覧ください!

<工場見学>
●自由見学 9:00~17:30
●無料ガイド案内 9:40~16:40(所要10分~15分)
※上記、時間内にて毎時0分・20分・40分に無料ガイドがスタートします。

※ガイド出発時間は混雑具合により前後することもございます。
※10名様以上のご見学はこちらからご予約下さい。(10名様未満は予約不要です)
※1回のご案内で最大30名様になります(予約時応相談)

★ぬちまーす工場のHPはコチラをご覧ください。

 ★沖縄本島から車で行ける離島、海中道路から4島めぐり!の記事はコチラ

 

宮城島 ぬちまーす工場(果報バンタ)

住所:沖縄県うるま市与那城宮城2768 ☎098-983-1140 営:9:00〜17:30 無休

ヤンバルクイナ生態展示学習施設クイナの森

沖縄県国頭(くにがみ)村にある「ヤンバルクイナ生態展示学習施設 クイナの森」には、ヤンバルクイナの生態や環境の状態がわかる資料ブース、施設内に実際に生息する環境を再現した観察ブースがあります。

観測ブースでは、実際では目にすることさえ難しいヤンバルクイナが目の前で観察する事ができます。ヤンバルクイナについて。ヤンバルクイナは希少動物で国の天然記念物に指定されています。世界中で沖縄本島北部「やんばる」の森だけに生息する貴重な鳥です。

●入館料:大人500円/小中高生200円

●営業時間:9:00~17:00

●定休日:水曜日

●予約不要(団体の場合は要予約)

●駐車場あり(40台)

★ヤンバルクイナ生態展示学習施設 クイナの森のHPはコチラをご覧ください。

★ヤンバルクイナ界のアイドル「キョンキョン」から「クー太」くんへ!の記事はコチラ

 

ヤンバルクイナ生態展示学習施設 クイナの森

住所:沖縄県国頭郡安田(あだ)1477-35 ☎0980-41-7788 営:9:00~17:00 定休日:毎週水曜日 1月1日〜3日

沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »