|

沖縄県の郵便局で買える「ご当地フォルムカード」

沖縄県の郵便局で買える「ご当地フォルムカード」

各地の郵便局で購入できる、ご当地フォルムカードをご存知ですか?ご当地フォルムカードとは、各都道府県を代表するご当地グルメや観光名所、名物などの”ご当地”をまるごと形にしたポストカードで、全国の郵便局でその地域のご当地絵柄だけを買うことができる限定商品です。今回は、沖縄のご当地フォルムカードを紹介します。

みんなの心に残る「首里城」

沖縄のフォルムカード首里城

かつて450年間にわたり存在した王制の国・琉球王国。その政治・外交・文化の中心として栄華を誇った象徴的存在の「首里城」。2000年には、首里城跡が「琉球王国のグスク及び関連遺産群」のひとつとして世界遺産に登録されました。残念ながら昨年焼失してしまいましたが、現在は、再建工事が着々と進んでいます。

沖縄のフォルムカード

ちなみに裏は普通のハガキのようになっていて、120円分の切手を貼ればハガキ同様に郵送できます。

★首里城をめぐる「今」~首里城の現在はこんな感じです~の記事は、コチラをご覧ください。

★首里城祭り2020は内容を変えて開催!の記事は、コチラをご覧ください。

★首里城復興に向け一歩前進!首里城遺構を公開!の記事は、コチラをご覧ください。

沖縄の守り神「シーサー」

 

もともとは中国から渡ってきた魔除けの獅子(ライオン)。かつては城門や王陵、集落の入口などにも置かれていましたが、19世紀後期に民家にも赤瓦の使用が許されると、屋根にシーサーを据えて魔除けとする風習が一般に広まりました。口を閉じているのがオスのシーサー。

沖縄のフォルムカード

そして口を開いているのがメスのシーサーです。

★シーサーの日(4月3日)の由来を知っていますか?の記事は、コチラをご覧ください。

沖縄県最古のシーサー?八重瀬町「富盛の石彫大獅子」の記事は、コチラをご覧ください。

★ガイドと歩くまち歩きから、シーサーに注目してみた!の記事は、コチラをご覧ください。

甘~いパインアップル

沖縄のフォルムカード

沖縄のパインアップルは甘くてみずみずしくて最高ですよね!

★「ナゴパイナップルパーク」はパイナップル号に乗って楽々見学!の記事は、コチラをご覧ください。

沖縄の伝統芸能「エイサー」

沖縄のフォルムカード

沖縄の伝統芸能のひとつで、唄三線と胸に響く太鼓や勇壮な掛け声などとともに、旧盆の夜に地域内を踊りながら練り歩きます。旧盆の翌週末には、沖縄市で沖縄最大の夏祭り「沖縄全島エイサーまつり」が開催されます。

★コザのエイサー会館でエイサー体験と検定に挑戦!の記事は、コチラをご覧ください。

★エイサー本場コザの「沖縄全島エイサーまつり&オリオンビアフェスト」の記事は、コチラをご覧ください。

華やかな琉装の「琉球舞踊」

「四つ竹」は数多い琉球舞踊の中でも、特に華やかで人気のある踊りのひとつ。琉球舞踊は「芸術上特に価値が高く、芸術史上重要な地位を占める」として、国の重要無形文化財に指定されています。紅型の衣装も素敵ですね。

★沖縄は工芸の宝庫!沖縄の染織物の歴史を紹介!の記事は、コチラをご覧ください。

★「原國商店」は那覇の紅型・絣(かすり)生地屋さんの記事は、コチラをご覧ください。

琉球の歴史と文化に育まれた伝統楽器「三線」

沖縄のフォルムカード

歌を愛する沖縄の人々に欠かせない楽器で、胴の部分に蛇の皮が張ってあるのが特徴。14世紀頃に中国から伝来し、沖縄民謡が盛んになった理由のひとつともいわれています。

★三線の日3月4日は、県内外・海外を「三線」で結ぶ!の記事は、コチラをご覧ください。

沖縄を代表する野菜「ゴーヤー」

沖縄のフォルムカード

ビタミンCを豊富に含み、加熱しても成分が壊れないゴーヤ。沖縄を代表する健康食材として有名です。豚肉と合わせると、さらに栄養価が高まります。ゴーヤーチャンプルーが食べたくなりますね!

★ゴーヤーの日は5月8日!ゴーヤーを食べて、履いてみませんか!?の記事は、コチラをご覧ください。

水牛車に揺られたい「竹富島」

沖縄のフォルムカード

石垣島の南西にある周囲約9kmの離島「竹富島」。白砂が敷かれた路地、サンゴ石積みの石垣囲いと赤瓦屋根の民家、水牛車、ブーケンビリアなどが象徴的。毎年行われているお祭「種子取祭(タナドゥイ)」(国重要無形文化財)のときには島外に住む島出身者の多くが帰郷してきます。

★竹富島のポストなごみの塔?!「あかやま展望台」は最高です!の記事は、コチラをご覧ください。

★沖縄県の竹富島が入島料300円?!全国初!の記事は、コチラをご覧ください。

★竹富島に宿泊して離島の良さを堪能してきました!八重山諸島巡りの記事は、コチラをご覧ください。

いかがでしたか?ご当地フォルムカードはお土産にも喜ばれると思いますので、沖縄を訪れた際には、ぜひ郵便局でお買い求めくださいね。

沖縄大好き ケコ

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中!泡盛マイスター。沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。

※那覇新都心郵便局の取材協力に感謝致します。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »